Opening Day 15.11.2018 @Titanik Gallery

いよいよTitanik Galleryでの展覧会がスタートしました。
初日のオープニングにはたくさんの人が訪れてくれ、ライブペイント、お茶会共に大盛況の1日でした。
 
二日目の本日も、展覧会を観に来られた方が作品にとても関心を持ってくださいました。
コンセプトの根底にあるポリティカルな要素やモチーフに関して鋭く考察してくださり、言語の壁など軽く超えて体験や感覚を共有できることを改めて実感しました。
 
25日までの会期の中で、たくさんの方に作品に触れていただければと思います。
 
そうそう、展覧会のポスターを作成いただき、メインビジュアルに起用頂きました。
ありがとうございます!

At last the exhibition at Titanik Gallery started.
Many people visited the opening day, it was a great success both at live painting and tea ceremony.
 
On the second day, guests who came to see the exhibition got very interested in the work.
 
They considered observantly, with regard to the political elements and motifs at the core of the concept.
I realized again, that beyond language barriers, We can share our experiences and feelings.
 
We hope many people will appreciate the work at the exhibition until 25th.
 
Oh yeah, we got a poster for the exhibition and had my work appointed as the main visual.
Thank you!