日本の美意識


愛知県岡崎市のmasayoshi suzuki galleryで開催されるグループ展に出展いたします。

2018年 3月17日(土)~4月8日(日)
午後12時~7時 / 毎週火・水曜日休廊

masayoshi suzuki gallery
〒444-0044 愛知県岡崎市康生通南3-20 STAGE BLD 2 1F
http://www.masayoshisuzukigallery.com/

美しいと感じる対象は、個人差が大きく時代、地域、社会、集団、環境などによって大きく異なります。西欧では華美な装飾や対称の美しさを核とした人工の美を美意識の中心に考えているように感じ ますが日本の美意識は、むしろ自然と対立せず「侘(わび)」「寂(さび)」または「渋み」に見るように、朽ち果ててゆくものへの素朴な同調などが基準になっています。それは日本人が全体的調和を重んじ、自己主張を抑制する事によって受け手の想像力を刺激し、日本人特有の奥深い表現を成しえるといった側面があるように感じます。そこで今回 masayoshi suzuki gallery では、そんな日本独特の美意識を感じとる事ができる現代の美術作品を写真、陶芸、絵画、映像等、異なったジャンルの作品を集めて展覧会を開催してみようと考えました。